上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.29 A Day in Omotesando
今日は野球で大学そのものが休校だったのですが、そのことに気づかずに朝からマジメに大学に行きました。キャンパス内に入った頃からうすうす気づいていましたが、取りあえず学事まで行き、確認をしてショックを受けました。睡眠時間4時間で来たのに…

何となく悔しいので、帰りに表参道に寄り道。
ディオールやらラブレスやらアンドゥムルメステールやらコルソコモやらをチェック。
写真はディオール表参道店のディスプレイ↓(クリックすると大きくなります)


KC270060.jpg


ショップ巡りをしていて気になったのは、ラブレスにあったNicolas Andreas Taralis(ニコラス・アンドアス・タラリス)のコットンパンツ。
退廃的なブランドイメージを含んだ、洗いのかかった素材感がツボ。
基本はレディースなのだが、デザイン的にはメンズとして着てもOK。
ただ、高い。七万弱は辛いなぁ、ディオールのデニムより高いし。
セールに残るのを祈りつつ、退散。

タラリスについては↓

http://www.vogue.co.jp/fashion/shows/06awrtw/paris/taralis/

あと、平日の昼間ということで、キャッチが凄かったですねぇ。
普段は無視するのですが、新宿のホストへのスカウトで無視したことをちょっぴり悔やんだので、今回は片っ端からちゃんと対応をしてみました。

表参道で男子が受けるキャッチの大半が、サロン関係かストリートスナップ関係だと思います。
今日受けたキャッチの3つのうち2つはサロン関係だったのですが、あとの一つが面白かった!

「モデルに興味はありませんか?」

いやいや、ありえないから。
むしろ、身長が175あるかないかしかない僕への嫌味ですか?

と思ったら、どうやらカットモデル専門の芸能?事務所らしい。(名刺に書いてあった)
胡散くさいなぁ…
まず、年齢やらどこに住んでるかとか、雑誌に顔が載ることに抵抗があるか?とか(かなり抵抗がありますが…)色々聞かれ、適当に嘘を答えていたのですが、色々と話が進むと…

「事務所で話しませんか?すぐ近くにあるんで。」

きたよ、詐欺の常套手段の連れ込み。
鍋とか壷とか売りつける気ですか?
まぁ、恐らく登録料とかいってお金を取ろうとか、そういうことだと思うのですが、あまりに分かり易過ぎ。

これ以上突っ込むと面倒だなと引き際を決め、急いでいるとか言って離れました。
気弱な男子は表参道を平日に歩く時にはキャッチは無視しましょう、というお話でした。
スポンサーサイト
2006.05.24 scouting
なんと今日、新宿駅前でホストにスカウトされました。

今は髪の毛は染めてないし、今日の服装もポロシャツにグレイ・ジャケットにノンウォッシュデニムにホワイト・スニーカーという爽やかな格好だったのに…。勿論顔は黒くないし、ホストっぽい感じに見える要素は全然ない気がするのですが…

僕が歩いていると、ホストのスカウトさん(3人組)の一人が僕の方を指差して二人にコソコソ話してるなぁと思って通り過ぎたら、後ろから「ねぇ、お兄さん!」って声をかけてきた。

いや、君のお兄さんじゃないし。でアイポッド聴いてて聞こえない振りをしながら無視を決め込むと、スカウトさんはお構いなしに、

「お兄さん、ホストとか興味ない?」

だから、貴方のお兄さんじゃないし。で、当然無視すると、

「っんだよ!感じわりいなぁ!」

けど、今思えばちょっと話しとけばよかったかなぁと。なんで、どう見てもホストっぽくない僕に声をかけたのかが気になるから。

今日新宿に行ったのは、大学行く前にバーニーズと伊勢丹チェックしようかと思って。で、別に買う気がなかったのにディオールでTシャツ買っちゃいましたよ。黒ボディに赤の→がプリントしてあるヤツです。
2006.05.19 RSS Reader
最近チェックするべきブログが増えてきたので、前々から気になっていたRSSリーダーを導入しました。知っている方ばかりだとは思いますが、一応説明を。
RSSリーダーは、一般的な意味においてはブログを中心にサイトの更新を一括してチェックしてくれるサービスです。本来的にはソフトウェアによるサービスなのですが、ウェブ上で簡単に利用できるサイトも数多くあります。

僕が使っているのはウェブ上でのRSSリーダーなのですが、この場合ソフトウェアをダウンロードしていないPCからでもサービスを受けられます。大学でちょっと空いた時間にブログをチェックする僕としては、こちらがよさそうです。

使ってみた感想としては、時間短縮になるし、ブックマークもすっきりするのでイイな、といったところでしょうか。チェックするブログが20を超えるようでしたら、簡単な登録をすれば利用できますのでオススメします。
昨日書いたカール×H&Mのジャケットとアクセ。

20060516004606.jpg


↑ちょっとショート丈のジャケットです。ショート丈のブラックジャケットを持っていなかったので、何回か着ました。

20060516004617.jpg


↑一度も使ってない指輪。デザインは好きなのですが、リングをするのは好きではないもので…(何で買ったんだよって感じですね)
あと、シルバーのナロータイとか他のアクセを持っていたはずですが、見つかりませんでした…
今年のH&Mのコラボ相手はヴィクター&ロルフに決まったようですね。噂のトムやミュッチャにはふられたのでしょうか?
詳細なアイテムは発表されていないのですが、ステラのときとは違ってメンズも作るそうなので男子も要注目です。個人的にはトレンチコートやサングラスを作っていただけると嬉しいです。 

個人的にH&Mのコラボは注目しています。H&Mが日本に上陸してないおかげで、日本にいる限りめったなことでは人とかぶりませんしね。
何気にkarl lagerfeld for H&Mのジャケット(下の写真でカール様が着てるやつ)とシルバーのナロータイとアクセサリ数点を持ってたりします。(全部合わせても250ドルくらいだった!)
写真はkarlとのコラボのときのもの。スパンコールのジャケットも欲しかったな。

20060514230518.jpg


20060514230530.jpg
2006.05.13 Art topics
気になるアートな話題を二つほど。。。

一つ目は東京写真美術館で開催されている「GUY BOURDIN」展。
なんと日本でGUY BOURDINの作品展が開催されるのは初めてだとか。
まぁ、生前は絶対に写真展等を行わず、写真は掲載されたメディアのものと強く主張してきた方ですからね。
ファッション写真に興味がある方はもちろん、脚フェチの方にもオススメです。(ルブタンファンも^^)
ファッション写真に興味があり、かつ脚フェチな僕としては、ますとでごーです。
ただ、美術館は基本誰も着いてきてくれないので一人です…

そういえば、MadonnaがConfession on the dance floorのHung Upを歌っているのをテレビで見たときにGUY BOURDINへのオマージュかな?と思ったので、ちょっと調べてみました。
が、日本語のページは見つからず、英語で探しても両者の関係をハッキリと比較しているようなページがあんまり見つからなくて、自分の勘違いかと思っていたら、一応ありました↓ 

http://fadedyouth.blogspot.com/2005/12/madonnalu-henner.html

海外のブログまで潜らないと見つからないなんて…
しかも、stealしたって叩かれてるし、もしかしたら僕の見当違いなのでしょうか?

012 (1)

hunguppub24ti.jpg


上がGUY BOURDINの写真、下がhung upのジャケット写真です。

もう一つは直島の美術館についてだったのですが、一つ目のトッピックを書くのに疲れてしまったので
また別の機会にでも書きます。
あ、あとカルティエ財団の展覧会に行きました。感想は、これもまたの機会に…

2006.05.10 Raf Simons
最近ジャケットやブルゾンのインナーに活躍しているraf simonsのカットソーパーカーです。↓

20060510001259.jpg


20060510001319.jpg


たしか海外のリミテッドものだったらしく、日本では手に入りづらかったように覚えています。
これはそこそこ古いものなのですが、ボーダーの細さといい、プリントのセンスといい、とても「今っぽい」空気を感じます。Dior hommeとの相性もよし。
2006.05.06 my Dior homme
最近よく着ているDior hommeのコットンジャケット。↓(クリックすると大きくなります。)

20060506230205.jpg


20060506230216.jpg



コットンだけど光沢感があって、夜遊びにぴったりです。(あまりしないけど。。。)
このジャケットはシャツを合わせるよりもパーカーやTシャツなどと合わせてカジュアルに着るのが好きですね。で、なんでこんな普通の?ジャケットを載せてるかといえば…


motokare.jpg


写真の通り、Dazed & Confused editorでKate Mossの元彼としても有名なJefferson Hack氏とお揃いなのです。いえぃ!ブラックデニム&シャツと合わせていますが、カッコイイですね。隣のKate Mossも美しい…

まぁ、ジャケットがお揃いだからってKate Moss並みの魅力的な女性と付き合えるわけではございませんが、なんかちょっと嬉しいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。