上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
に行ってきました。
狙いはgianni barbato。

このセールは誰でも入ることができるのですが、靴が狙い目。大体6割引きくらいになるので、gianniの靴が4万くらいで買えちゃうのです。伊勢丹のカード使えばもっと安いです。

しかし、気に入ったものがなく退散。
いつもサイズが合えば買うのになぁ、というものはあるのですが、デザイン&サイズが合うということは稀ですね。残念…

ついでにBNYの新宿店に寄ってきました。ウィンドーをちょっと写真に撮って見ましたが、ちょっとブレてますね。

KC270003.jpg


ここのウィンドーディスプレイはいつも趣向が凝らしてあって、見るだけでも面白いです。
BNYは僕の好きなデザイナーのものばかりが並んでいるので、一番便利なショップです。


Dior homme,Kris Van Assche,Raf simons,BALENCIAGA,ANN DEMEULEMEESTER,ALEXANDER McQUEEN,CAROL CHRISTIAN POELL,VERONIQUE BRANQUINHO…


あ、そういえばANNの表参道店に行ってないなぁ。。


スポンサーサイト
コメントをよく残してくださるmimiさんのブログでカルティエ財団の美術展についてご紹介されていたので、こちらでもご紹介。

この展示会は以前から行きたいな~と注目していたのですが、。カルティエ美術館らしくエッジィなアーティストの作品が多いようです。

僕を含め、あまり現代アートに詳しくない人でも楽しめるような作品が多いようなラインナップだと思いますので、普段コンテンポラリーアートを観ない方も足を運ばれてみては如何でしょうか?


306_2_3.jpg

306_3_3.jpg

307_1_3.jpg

307_3_3.jpg


最後の写真のロン・ミュエクのリアルで巨大な人物像は有名ですね。
体調が本調子ではないので、初日(つまり今日)は行けないかなと思いながらも、できれば早い時期に一度行っておきたいですね。

それと、日曜までのタカノ綾さんの個展にもう一度行っておきたいなぁ。(渋谷パルコでやってます)

やはりというか、Tokyoは文化的刺激に溢れた都市ですね。
2006.04.19 WATTWILLER
水は毎日飲むものですから、少しはこだわって銘柄を選びたいものです。
僕は、基本的にはTYNANTかVittelを気分や体調で変えて、炭酸水はperrierです。
TYNANTはボトルが美しいのはもちろん、海外のお水にしては硬度が低くて飲みやすいのが気に入ってます。Vittelは昔から家ではいつも冷蔵庫に入っていたので、家にいる時はほとんどVittelを飲んでいます。

しかし、何故か今日は硬水を飲んでみたくなって、WATTWILLERというお水を買ってみました。

http://www.wattwiller.com/version6_uk/intro.html

感想は、やっぱマズイ…
いや、予想はしていたのですが、ここまで違うとは。
昔コントレックスを飲んだときに自分には硬水が合わないことが分かったはずなのですが…
硬水は体には良さそうですが、ズシリと重くて、少し金属っぽい後味が苦手です。
やっぱり、僕には硬度300くらいが限界なのかもしれません。

けれど、これに懲りずこれからも色んなお水に挑戦したいですね。
次は高級な水として有名なVOSSにでもトライしてみようか。。

2006.04.12 White sneaker
これは、最近買ったばかりのスニーカーで、CEBOのものです。帰宅時にパチリ。

SN260001.jpg


これまで履いていたDior hommeのハイカットのスニーカーがいい加減に汚らしくなったので買い換えました。はじめは同じくDior hommeのスニーカーにしようかと思ったのですが、2年も持たないスニーカーに六万とか七万とか出すのも…と思い、CEBOで安く済ませてしまいました。
履き心地もいいですし、ちょっと汚れが付くといい感じになりそうです。デニムだけでなく、センタープリーツのあるようなパンツとの相性もいいし、活躍しそう。

コムデギャルソン、英国「S・ジョーンズ」回顧展


コムデギャルソンは、同社で運営する店舗「ディエチ・コルソコモ・コムデギャルソン」(東京・南青山)において、英国の気鋭帽子アーティストを招き、特別回顧展を開催している。アーティストの名前はスティーブン・ジョーンズ。著名モデルやスターたちの頭を飾ってきたユニークな仕事を紹介、会期は5月10日まで。



コルソコモでこういった大掛かりな企画は久しぶりではないでしょうか。
昨年のジャン・プルーヴェを柵無しで展示(販売もしてた。一脚くらい売れたのかな?)していましたね。皆さんも機会があれば、青山でのショッピングのついでに御覧になってはいかがでしょうか?


SJ01.jpg



SJ03.jpg



SJ05b.jpg

が、ARENAに掲載されていたようです。
その記事をtomotomocchiさんのブログで扱っていらっしゃったので、TBしてご紹介させていただきたいと思います。
http://blog.so-net.ne.jp/tomotomocchi/2006-04-03

来期はROCKな最近の流れから少し距離をおいて、nobleでromanticな、それでいて新しいcollectionといった印象。私的にはこれまでのBESTかもしれません。
既に僕の頭は来期にトリップ。ただ、価格帯はかなり上がりそう…

個人的には下のトレンチコートとスモーキングジャケットが気になっています。


00020m.jpg

00420m.jpg



トレンチはワイドパンツと合わせて、
スモーキングはデニムやスニーカーでドレスダウンして…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。